七ツ森しいたけ 「サンマッシュ七ツ森」

f:id:amimono-seikatsu:20210413181546j:plain

しいたけ
購入時価格:1パック400円くらい
2021年4月

 

生産しているところで直接買えると分かると、つい寄ってみたくなります。こちらの七ツ森しいたけもグーグルマップで見たら店舗内ショッピング可ということで、不ぞろい品のお得なものがあるんじゃないかと期待して寄ってみました。

結果は残念、しっかりとした立派なしいたけが販売されていたのでした。

 

 購入したのは、「サンマッシュ七ツ森」です。

 

 

f:id:amimono-seikatsu:20210413181553j:plain

▲栽培されているものはすでにパック詰めされていて、3種類の大きさから選ぶようになっています。違いはたぶん量の違い。どれも立派なしいたけです。

小さめのげんこつくらいあるしいたけ、肉厚です。

f:id:amimono-seikatsu:20210413181549j:plain

▲裏から見てもかさのところが白くて新鮮なのが分かります。

f:id:amimono-seikatsu:20210413181556j:plain

▲パックに入っているときはやや小さく見えたしいたけですが、出してみたらどれも大きい。一度出したらもうパックには戻せない( ゚д゚) うまく組み合わせてパック詰めされているなぁとしみじみ思っちゃいました。

 

1個当たり100円となかなかな高級しいたけですが、焼いて食べたら抜群においしい!肉厚だし焼いてもほかのしいたけより縮まない。ちょっと余裕のある時に食べたい特別なしいたけです。

 

ところで貼ってあるしいたけのシールかわいいですよね~

他のサンマッシュのしいたけもそれぞれシールが違うみたいで、なかなかおもろいなと思いました。

シールはこちらから見られます▼

サンマッシュ 生産者・ラベルご紹介 | 株式会社北研

 

今日もおいしくいただきましたヽ(*´∀`)

 

県南の産直めぐり。めずらしい野菜に定番のお豆腐と豚肉も。まだ少し肌寒い3月の記録です。

f:id:amimono-seikatsu:20210425090734j:plain

写真左からロメインレタス・菜花・ミニキュウリ・タケノコ芋・葉わさび・ラディッシュ・もちぶた荒挽き肉・もちぶた小間肉・もめん豆腐。
購入時価格:合計9点 1833円
2021年3月

 

今回はみんな野、もちぶた館、蔵王高原フーズと3店舗を回ってきました。もちぶた館では毎週土曜日と29日がお買い得。それに合わせてお買いまわりすることが多いです。肉と野菜、お豆腐もそろうから大好きなお買い物コースです(*´∀`)♪

 

みんな野→もちぶた館→蔵王高原フーズまで移動すると車で30分くらい。蔵王高原フーズの近くには竹鶏ファームもあるから加えてもいいかも。もちろん逆からもまわれます。

袋から出した野菜たち▼

f:id:amimono-seikatsu:20210515101413j:plain

 

f:id:amimono-seikatsu:20210515152737j:plain

▲ミニキュウリは梅キューにしていただきました。梅に砂糖とかつお節を加えてすっぱさをマイルドにすると、きゅうりもたくさん食べられます。残ったキュウリは乱切りにして浅漬けに。

f:id:amimono-seikatsu:20210515152741j:plain

▲葉わさびは80度くらいのお湯をかけてしんなりしたらしょうゆ漬けに 

f:id:amimono-seikatsu:20210515152744j:plain

▲少しだけキズの入ったお豆腐です。食べるときにはカットしたりくずしたりするから全く問題なしです。

f:id:amimono-seikatsu:20210515152749j:plain

スンドゥブ風具だくさんのスープになりました。

 

他のお野菜やお肉はこちらを見てね▼

www.sanchoku-memo.blog

 

www.sanchoku-memo.blog

 

www.sanchoku-memo.blog

 

3月も終わりに近づいてきて、野菜の入荷が少しずつ多くなっていました。もちぶた館の豚肉は味が濃いから少なめのお肉でもおいしくいただけます。小間肉は赤みの部分よりもバラに近いあぶら多めのところを狙っていますd(^_^o)

今回も楽しくお買い物できましたヽ(*´∀`)

 

 

ひなあられといえばこれが定番。マヨネーズ味がほんのり甘くておいしいこつぶのかるーいあられです。

f:id:amimono-seikatsu:20210403152441j:plain

ひなあられ
購入時価格:1袋112g 339円
2021年3月

 

ひなあられと言えば、この越後製菓のひなあられが大好きです。愛知県限定ではないと思うけれど、関東でも東北でも見かけません。しかもひなあられだから、販売期間もかなり限定的。毎年絶対食べたいあられです。

 

f:id:amimono-seikatsu:20210403152445j:plain

▲おひなさまを飾る時期限定のひなあられです。1月から3月限定のようですが、店頭では2月の節分明けから見かけます。

雛人形を飾り始めたら、このあられも一緒に飾ります。

f:id:amimono-seikatsu:20210403152449j:plain

▲材料のところを見るとマヨネーズとはっきり書いてありました。このマヨネーズ味が一番おいしい。他はわりと普通のこつぶあられ。ちょっとふわっとしたマヨネーズ味は他ではないんじゃないかな?

越後製菓さんのサイトでの説明によると▼

古くから幸福を願う色として伝わる5色を海老、醤油、のり、青のり、甘口に、くせになる美味しさのマヨネーズ味のあられを加えて表しました。

幸福を願う色ということで5色になったんですね。「くせになるおいしさ」のマヨネーズ味。そうです!これは強く同意します!決してマヨラーではないんだけど、マヨネーズ味ってホント魅力的。

f:id:amimono-seikatsu:20210403152452j:plain

 ▲白いあられは2種類入っているけれど、ちょっと大きくて軽い感じの方がマヨネーズ味。5種類の割合は均等じゃなくて、3分の1くらいはマヨネーズ味なんじゃないかな。

 

全部マヨネーズ味もいいかなと思ったけれど、柿ピーにピーナッツが必要なのと同じで、甘くない他のあられがあってこそのマヨネーズ味。私としては、9割くらいマヨネーズ味でもかまわないけどね。

 

f:id:amimono-seikatsu:20210408183333p:plain

出典:越後製菓株式会社


▲こちらの太郎鯉という商品にもマヨネーズ味が入っているみたい。宮城県でも販売されないかなぁ

 

今日もおいしくいただきましたヽ(*´∀`)